カテゴリ:病院( 26 )

今度は・・・目!!






暑い暑いといいつつ 気が付けば8月もあと10日!!

月日が過ぎるのは本当に早いもので・・・さみしemoticon-0124-worried.gif




さてさて 相変わらずの暑さでも『はっつぶコンビ』は元気にしております (^^)v

毎日繰り広げられるブヒレスも はっちゃんは頑張って付き合ってくれてます!!

(てか、ボンボン体当たりしてくるから無視できないんだけど 涙)


b0134197_1634636.jpg


毎日元気元気でハイパーな『つぶ』ですが またまた病院のお世話に・・・(;_:)

今度は目です!!

b0134197_16111072.jpg





それは8月11日の事。

「なんかすこ~~~し顔がちがうなぁ~~」と!!

よ~~~く見ると 眼球を包んでる粘膜みたいなのが いつもより少し瞼から多めに見えてる感じ!

赤くなってなかったし 痒がったり痛がったりもしないので まずは様子を見る事に。




翌12日。

「あぁ~~あ、体が大きくなって顔までがすっかりおっさん顔か・・・涙」 とか

「あぁ~~あ、ブサメンが止まらないぃ~~」なんて嘆いてたら みるみる目が赤くなってきた!!

急いで病院に連絡し、いつもの先生に診て頂きました。



結果はチェーリーアイでも結膜炎でもなく、バイ菌が入った事による炎症だろうとの事。

とりあえずは非ステロイドの目薬を1週間!!

逃げ回る『つぶ』に毎日3回の点眼は大変だったけど、なんとか頑張りました~~ (^^)v

お陰様で 今は赤みも消えてブサメンもほんの気持ちイケメン寄り(?)になって

お薬もあと一息でOKです!! ってところまで治って来ました(^^)v



待合室では・・・

b0134197_16344221.jpg


b0134197_1635264.jpg
   

b0134197_16354866.jpg


b0134197_16363869.jpg


    ↑   この女の子、待合室でも本当に大きい声でこのセリフ連呼してました 笑

        あんまりしつこく連呼するもんだから だんだん可笑しくなってしまったよ

        笑って受け流せるなんて 我ながら器の大きい女だな アタシって(爆)



b0134197_1637288.jpg



来週の月曜日に最終チェックしてもらって 大丈夫だったら目薬ストップです。



原因として考えられるのは この猛暑の中 大事な大事なチーズのガムを

庭の草や土に顔を突っ込んで隠してるからかと思われ(;_:)

顔中土だらけにし ゼハゼハしながら「開けてくれ~~」と戻って来ては

雑巾で雑にごしごし拭かれてたからと思われ・・・飼い主 反省(*_*)




外に隠しに行くからドアを開けてくれ→暑いから中に入れてくれ→確認しに行くから開けてくれ→

また涼みたいから開けてくれ・・・これの繰り返しで はっきし言ってとっても面倒。

なもんで毎回戻ってくる度に雑に雑巾でごしごし   これがいけなかったんだなぁ 反省





  
[PR]

by bunhachi | 2013-08-20 17:09 | 病院

祝! オカマ君!!




emoticon-0156-rain.gifemoticon-0156-rain.gif雨ばかりでお散歩行けず 家でマッタリな今日この頃emoticon-0107-sweating.gif

雨続きになる前の18日(火)に 『つぶ』が去勢手術をしました!!




     ↓↓  またまた『はち』も付き添いで一緒に出発です!! 

b0134197_16242616.jpg


ムシムシ暑い中 服をビチョビチョに濡らして 保冷剤巻いて出発です!!




ちょっと余談ですが・・・

もうすっかり大きくなった『つぶ』だけど まだ『つぶ』の服を買った事がありません ^_^;

『つぶ』用に買ったのはハーネスだけ!!  服は全部『ぶん』のお下がりです!!




『ぶん』が亡くなってしまって 捨てられずにいた服が『つぶ』の着用で蘇りました。

ブリンドルの女の子  『ぶん』のイメージカラーの『赤』を意識的に購入していましたが

まさかフォーンの男の子に着せる事になろうとは・・・・

でもって なにげに結構似合ってる!!( ← そう思うのは私だけ? 親バカです 笑)






    ↓↓ 『つぶ』は病院がチト怖い 診察台の上はもっと怖い 笑 

b0134197_16263868.jpg




最近は昔ほど麻酔に対する抵抗は無くなりました  余程の事が無い限りは

“ちゃんと無事に戻ってきてくれる”と 割と安心して待ってられます



こっちから言わなくても 先生の方が短頭種の麻酔リスクなんて重々承知だし!!

でも!!! 念の為に先生にはかる~~~くプレッシャーかけて預けるんだけどね(笑)



 そんなこんなで 夕方のお迎え~~~!!   ↓↓ 

b0134197_16595643.jpg



いつもハイパーな『つぶ』だけど この日はさすがに疲れたのか?

家に帰っても チョロチョロ目は覚ましても すぐに寝てしまいます (^_^)

いつも これくらい大人しいといいんだけどなぁ~~笑



   ↓↓  『はち』に甘えてネムネムの『つぶ』 
b0134197_1754853.jpg



エリザベスカラーは 眠る時は取ってあげます (^_^)


b0134197_179124.jpg




・・・こうして我が家の2BUHIさん達は オカマちゃんになりました!!
[PR]

by bunhachi | 2013-06-21 17:13 | 病院

病院にて



前回 3回目の注射に行った事は書きましたが・・・



   ↓↓ 朝一番の予約でも最近は暑いからカートです!  カート大好きなはちはノリノリでお付き合い! 

b0134197_234142100.jpg



      ↓↓  つぶは時折振り向いて 私がちゃんと居るかを確認します 

b0134197_23445024.jpg



   ↓↓  薬を取りに行った先生待ち中! 怖がりなつぶ へっぴり腰! 

b0134197_23463771.jpg



写真で見ると 少しゲーハーが薄くなってるような・・・

早く治るといいな!!


注射をして 次回の予約をしてお会計~~~!!


    ↓↓ 2ブヒさん 暑かったし 少々お疲れの様子 

b0134197_23541122.jpg


服をビチョビチョに濡らして行っても 最近はすぐに乾いちゃう (*_*)

今からこれじゃ 今年の夏も厳しそうだなぁ~~ (;_:)

b0134197_23574019.jpg



『つぶ』が生後6か月になりました

我が家に来て 早いもので4か月が過ぎました

今ではすっかり馴染んで 堂々としたもんです



今でも時々 『ぶんちゃん! はっちゃん!』 なんて間違えて呼んじゃったりしちゃうけど

自分の名前もしっかり覚えて 『つ~ぶ~』と呼べば飛んできます



パピーなのに 『若ハゲ』になっちゃって可哀想だけど・・・

写真写りがすこぶる良くて 実物はブサメンだけど・・・

憎めないキャラの可愛いヤツです (^_^)


目標!! 早くゲーハー治して イケメンになろう!! 
[PR]

by bunhachi | 2013-05-31 00:15 | 病院

つづき




ってなわけで 『つぶ』さん アカラスだった事が判明し

週1の注射の治療が始まったわけですが

幸いな事に痒がる素振りも 注射の副作用も無く頑張っております!!


    ↓↓  月曜日 お散歩がてら『はち』も一緒に病院へ!! 


待合室では元気な『つぶ』ですが


    ↓↓  へっぴり腰で縮こまっています ぷぷぷ (^^) 


注射のついでに全身チェックしてもらい

アカラスの治療が終わったら 去勢手術もお願いしてきました。

体重は『はち』とほとんど変わりなく成長し すっかりパピーの面影も消え・・・



遊びたい盛り ブヒレスしたい盛り 噛みたい盛りの『つぶ』・・・

これからまだまだ成長し 『はち』より体格も良くなるだろうし

『はち』と逆転して 偉そうになちゃったら『はち』が可哀想だし

やっぱり去勢はした方が良いかな? と!!

 
  
     ↓↓ 普段はハイパーな『つぶ』も病院は苦手な様子 ^_^; 
             最近はブサメンにも拍車がかかって(笑)
 
b0134197_1154165.jpg



    ↓↓ 家に帰ると病院でのチキンぶりが嘘の様にハイパーに戻ります(笑)
      がんばれ! 負けるなはっちゃん!!
 

 
b0134197_11575384.jpg





  ※ こんな『つぶ』も  「これ以上は本気で怒られるなぁ」って

     『はち』の事を ちゃ~~~んと分かってるんです(^_^)

    毎日一緒に居ると いつの間にか互いを理解するんですね こんなヒヨッコさんでも (^^)v

[PR]

by bunhachi | 2013-05-23 12:13 | 病院

アカラスだった!





・・・・・まったく・・・がっかりですemoticon-0106-crying.gif


ひと月ほど前から『つぶ』のおでこに傷が!!

    ↓↓ おでこの左側にうっすらと 擦り傷が!! (5月1日撮影)

b0134197_21291042.jpg


この時はまだ薄くて 写真では分からないレベル。

でも うっすら毛も抜けてるし まだ4か月のパピーだし(現在はもうすぐ5か月になります)

念の為に病院で診てもらったところ

「ただの擦り傷でしょう」 「すぐに治るでしょう。少し様子見で!」 

「毛もすぐに生えてくるでしょう」 との診断でした。

その後、一向に治らないし 益々毛は薄くなってるし・・・(;_:)

で、再度診てもらったところ 

「かさぶたになってきてるから治りかけです」 「短い毛も生えてきてるから もうすぐ治ります」

ってな診断で、特に薬も必要ないとの事で帰宅。

が!!! またまた良くなるどころか 地肌がうっすら黒ずんできたので

三度目の正直で またまた病院へ!!

三回目は『ぶん』を担当してくださってた先生を指名して診てもらいました。

※ 『ぶん』を担当してくださってた先生は 午前中だけの日が多く
 
 

  午後いらっしゃる日でも5時までしかいらっしゃらなくて

  おまけに殆どが予約の患者さんで埋まってしまってて 突然だと診てもらえる確率が低いんです (;_:)


 
先生は一目見るなり「おそらくアカラス ニキビダニでしょう」と!!

皮膚の正面を削り 組織検査をしてもらったところ

やはりアカラス(別名・ニキビダニ)でした (;_:)

もう 本当にがっかりで・・・・



  ↓↓ 1回目の注射の後 表皮を削ったので血が出ちゃった ^_^; 

b0134197_227189.jpg
 


アカラスとは みんなが持ってる物で 免疫力が下がったりすると出るそうで

パピーから1歳位の間に発症する事が多いそうです。

一生発症しない子も多いけど 成犬になってから出ると少し大変なんだそうです。

幸いに『つぶ』はパピーなので そんなには苦労はないとの事でした。

治療としては 飲み薬も塗り薬も無く 週1の注射を とりあえず4回です!!

その後は 再度組織検査をして終了か延長か決める事になりました。



月曜日に2度目の注射に行って来ました!!

が!! 久々になが~~~~くなったので疲れちゃった ^_^;

・・・ので、続きは次回へ!! あしからず m(__)m
[PR]

by bunhachi | 2013-05-22 22:32 | 病院

初! マイクロバブル




GWは親戚の法事があったりして アッと言う間に終わってしまった (;_:)

寂しいっす・・・



で! そのGWが始まるチョット前に

『つぶ』さん 初めてのマイクロバブルに行って来ました!!



今までに3回、家の洗面台でシャンプーは経験済み。

もう大きくなって 洗面台でのシャンプーは無理だし、

お散歩デビューもしたから そろそろお願いしてみる事に。

って事で 「初めてのお外でのシャンプー」!!

もちろん『はち』も一緒です。

 

  ※  担当の方にカメラを渡し、撮影をお願いしたら沢山撮ってくださいました emoticon-0139-bow.gif 




      ↓ 湯船でお座りしてリラックスしてた様子の『つぶ』 




      ↓ 何歳になってもシャンプーは苦手な様子 



担当してくださった方のお話によると

『はち』は相変わらず湯船の中でもピンと立ったまま緊張気味で 

b0134197_1240095.jpg


『つぶ』は何事(爪切り・ドライヤー)にも動じず

終始リラックスモードで良い子にしていたそうです ホッ (^_^)

b0134197_1242828.jpg


それぞれ違って面白いですねぇ~~

b0134197_12434314.jpg



b0134197_12441598.jpg



『つぶ』さん、いよいよ『はち』との体重差 1㎏を切ってしまいました

現在 8㎏ !!!!!

まだまだ成長途中。

体重は抜かれても ガンバレ負けるな『お兄ちゃんはち』 emoticon-0165-muscle.gif
[PR]

by bunhachi | 2013-05-10 12:57 | 病院

大学病院が


来週になってしまいましたemoticon-0101-sadsmile.gif

なんでも担当の先生がインフルエンザになってしまったそうで・・・

なので、明日はいつものかかりつけの病院へ行き

この一週間飲んでいる発作止めと降圧剤のお薬をもらって来ます。






・・・・・・これまでのいきさつ・・・・・・


初めての発作は3月12日。

午後になって少し陽が陰ってきて肌寒く感じたのでファンヒーターのスイッチを入れ戻って来たら

ウトウト寝てたはずの『ぶん』が、転がって手足をバタバタさせて

空中を漕いでる様な仕草をしました。

本当にスイッチを入れ、一瞬目を離した隙の出来事で

最初は寝ぼけてクッションから転がり落ちて、手足をバタバタさせて起き上がろうとしてるのかと・・・

けど、なかなか起き上がらずバタバタしてる

これは違う! 何かおかしい! もしや、よく聞くてんかん?

血の気が引いて、心臓がバクバクしてすごく長く感じたけど

冷静に考えると10秒あったか? ないか? くらいの発作。


発作が収まると『ぶん』は少し落ちつかなげに

「今なにがあったの? 私、どうしちゃったの?」って感じで2~3分部屋をウロウロ。

私が焦ってる姿は見せられないから

「ぶんちゃん、大丈夫だよ。何でもないよ。こっちおいで」と声をかけ

抱っこしてお腹をなでると安心したのか、鼻をブーブーさせて目をつむりました。


その日はちょうど、『ぶん』が “ぶどう膜炎”って目の治療中で

完治確認の為に病院の予約を入れてたので、時間まで様子を見て

病院に連れて行き、早速発作の状況を先生に伝えました。


先生からは

「初めての発作で10秒くらいだと、すぐに検査をする状況ではない」

「検査はMRIじゃないと原因は分からない」

「3ヶ月に2回の確立で発作があったら治療対象で、MRIを撮らないと原因は分からない」

「中には発作が犬生1回きりで、その後なにも無かったかの様に元気にして

長い寿命を全うするワンコも居る」

などの説明を受け、ナックリングチェックや瞳孔チェックをしたり・・・


とりあえず元気に歩いてるし、少しだけ右後ろ足のナックリングが気になるが

判別不能な軽いレベルとの事でした。

ただ、また発作が起きたらすぐに連絡と、万が一夜中に5分以上の発作があった時のために

夜間緊急病院を教えてもらい、一応、発作止めのお薬をもらい帰宅。


それからは何日も何事も無く過ぎていき、『ぶん』もいつもと変わらず元気に遊んで

お散歩にも喜んで出掛けて行き、私も吞気に

“ぶんは先生が言ってた、あの発作は一体なんだったの?って何事も無かった様に

長い寿命を全うする部類の子だったんだな”、なんて思い始めてた矢先、

3月20日、やはり10秒ほどの発作。

今度は時折足がふらつきヨロヨロよろける。

最悪の展開。

すぐに病院に行き、一番早くMRIを撮れる日を調べてもらい検診センターを予約。

3月22日、MRI検査実施。

で・・・・脳腫瘍が判明。

で・・・・かなり深部にある事も判明。

で・・・・かなり大きい事も判明。



私も現実を知った時はうろたえて・・・何かにつけて涙がこぼれて

『ぶん』に悟られまいと声を殺して泣いて・・・泣くだけ泣いたら

だんだん肝が据わってきました。

相方さんとも「明るく!明るく!」が合言葉になりました。



今の『ぶん』は、お薬のおかげか発作も無く、食欲もあるし、ふらつく事も無く

本当に脳腫瘍があるの?って思うほど元気にしています。



   ↓↓↓  食べたら寝る!が 2BUHIさんの合言葉のようです(^^) 
b0134197_14952.jpg




・・・・・・・お礼・・・・・・・

ぶぅこなさんから『ぶん』にお守りが届きました!!!

b0134197_112578.jpg


パワー頂きました!!!

ありがとうemoticon-0139-bow.gifemoticon-0139-bow.gifemoticon-0139-bow.gif


明日はお薬もらって、大学病院の先生のインフルエンザが治ったら

またまた『ぶんちゃん』、頑張ってきますね(^_^)v
[PR]

by bunhachi | 2012-03-30 01:20 | 病院

行って来ました



MRI検査の翌日、かかりつけの病院に行って来ました。



キャミックって言う動物検診センター(MRIとかCTとかレントゲンなど、画像検査専門施設)でMRI検査をし、夕方『ぶん』のお迎えに行った時、キャミックの先生に

★腫瘍が脳のほぼ中心部にあり、手術で完全に摘出するのは難しい

★後遺症の確立が高い

などなど・・・色々厳しい事を言われたけど、

その時点ではまだ楽観視していた私。

だって『ぶん』は今まで元気元気な子で、絶対に大きい病気とは無縁の子だと思ってたし・・・。

で、翌日、MRI画像を持ってかかりつけの病院へ!!

そこでまたしても厳しいお言葉。

★手術自体、不可能かも

★脳の深部に出来た腫瘍のため、かなりの後遺症が残る可能性大

★腫瘍の形が複雑で完全に摘出するのは難しい

などなど・・・聞いてるそばから涙があふれてきました。


  ↓↓↓  こんなに元気にお散歩してるのに・・・  赤い服/ぶん



ただ、先生が脳腫瘍に強い大学病院へ画像を送り、

しっかり判断してもらいましょうと言ってくださいました。


まだ何かしら可能性があるかもしれません・・・。

今度の金曜日にまた話を聞きに行って来ます。


先生には、何が原因か? 何がいけなかったのか? 私の育て方が悪かったのか?

これからどうすればいいのか? なにをすれば治るのか?

どうしたら長生きしてくれるのか? 極力苦痛の無い治療は?

何を食べさせたらいいのか? どうしたら?  どうしたら?

バカみたいに色んな事を聞いて・・・。

動揺しまくってダメな飼い主です。




   ↓↓↓ 検査から帰ったら疲れててのか、ずっと爆睡


こんなに無防備に安心して爆睡(疲れてただけとも言う 笑)してる姿を見ると

絶対に何とかしなければ!!!

と、強く思うのでした。

さあ、これからは泣いてばかりはいられませんね。

『ぶん』が一番辛い、頑張らねば!!!




  ※ ちょっとコメント欄閉じさせていただきますね。 ごめんなさいemoticon-0139-bow.gif
[PR]

by bunhachi | 2012-03-27 00:34 | 病院

やっと

ブログ復帰出来たと思ったら…

先日の復帰ブログにチラッと書いたけど

ぶん に気になる症状があり…

本日、MRI撮って検査して来ました。

ぶん は無事に麻酔から醒めて、ちゃんと帰って来てくれました。



↓↓↓はちはお留守番で ぶんを助手席に乗せて 練馬にある検査施設までGO
b0134197_20481912.jpg


↓↓↓ 心なしか不安げな ぶん ちゃん
b0134197_20482847.jpg


↓↓↓ 予約時間より1時間も早く着いちゃったので少しお散歩
『合格点ウンチ』もしましたよぉ〜p(^_^)q
※ 携帯から投稿のため、ウンチのモザイク処理は割愛させて頂きます、あしからす(笑)

b0134197_20482972.jpg



全身麻酔は心配だったし、全身のMRIを撮るとなると時間も長い-_-b

だけど、原因が分からずにいる事の方が怖いし、重大な病気なら早期に手を打ちたい‼

ぶん の生命力に賭けるしかありません。

結果…脳に大きな腫瘍(涙)

ぶん の脳は一番大きいところが4センチ。
腫瘍はナント! 2センチ(涙)

急激な圧が脳にかかり、発作が起きたのだろうと…。

とにかく、明日、かかりつけの病院に行き、今後の方針や手術する事になった時の大学病院の選定などを話し合って来る予定です。

何か見えない闇が少しずつ近付いてる様な…とても嫌なモヤモヤ。

でも、戦わなくては‼

↓↓↓ 夕方のお迎えは はち も連れて!
b0134197_20483041.jpg


感動の? 再会をして助手席で並んで寝ちゃいました(^ ^)
ずっとずっと、こんな姿を見ていたいものです(^^)

明るく乗り越えねば!


※ せっかく復活したブログですが、早速の病院ネタに-_-b

皆様、あしからずm(._.)m
[PR]

by bunhachi | 2012-03-22 19:56 | 病院

はっちゃん ヘルニアにやられた!

この度の はっちゃんの件では 皆様にご心配いただき

また たくさん応援していただき 本当にありがとうございましたemoticon-0139-bow.gif

お陰さまで はっちゃんは無事に我が家へ帰って来ました♪♪

b0134197_2258893.jpg


b0134197_23428.jpg


帰ってきた はっちゃんは 病院へ行く前とは別犬!

家に着いたのが9時と遅かったのもあるけど 夕飯をバクバク完食し

ぶん とブヒレス始めちゃいそうなほど元気になりました(^_^)v

ただ まだまだ安静にしなきゃいけないし 検査で疲れてるだろうから

サッサとサークルに入れたら すぐに爆睡してましたけどねemoticon-0102-bigsmile.gif


さてさて 今回は原因が分かるまでヒヤヒヤしっぱなしで・・・



まず 月曜日 地元の掛かりつけの病院で・・・・・

食欲が無い ・ 前日の晩と翌朝一番のウンチが下痢だった 

夜も横にならずにジッとお座りしてる ・ 甘えん坊なのに引っ付いてこない 

一人ポツンと離れてる ・ 恒例のぶんとのブヒレスもしない

抱っこしようとしたら「ギャー」と雄叫びあげた 

そして 補足として先生に

以前 この病院で腎臓だか脾臓肥大の疑いがあると言われた事がある

肝臓も弱めで消化力が弱い疑いがあると言われた 

背骨の尾っぽに向かって盛り上がり 生まれつき骨が曲がってると言われた事がある

な~んて事を説明し 診察して頂きました。

先生の見解として 『お腹を触るとギュッと力を入れるから お腹が痛いのかも!?

まずは3日ほど薬を飲んで 様子を見てから検討しましょう』と言われました。

私は 『苦しそうだし もしお腹じゃなく違う病気だったらその3日間は無駄だし 

可愛そうですよね?』と言ってみたものの 

『歩く事は出来てるし、今はあれこれ検査するほどの事も無いと思います』との事。

最後に『先生の子だったら そうしますか?』と聞いたら 『そうですね』と・・・。

で、 とりあえず3日分のお薬をもらい帰宅。

その日は夜もお薬飲んでスヤスヤ寝てたので一安心してたのですが・・・

だけど 翌火曜日 時間が経つほどになんかおかしいemoticon-0101-sadsmile.gif

どうも元気が無いし お薬が効いてる様子も無いemoticon-0107-sweating.gif

夜には良くなるどころか もっと元気が無くなってる様子emoticon-0106-crying.gif

いつもは 早々と眠くなってしまうのにくせに 気がつくと起きてる!! 

横になるのが辛いのか? 寝れないでずっとお座りして動かないemoticon-0101-sadsmile.gif

もう この姿を見た時に “どうして検査してあげなかったのか?” 激しい後悔(-_-;)


ウジウジしてても始まらないから 地元ブヒ友の bonnieさん が前に教えてくれてた

病院へ朝一(水曜日)でGO! (この日はかかりつけ病院は休診日)


病院に着き 地元の先生に話した事と同じ事を全て新しい先生に伝え

付け足して 「もう時間を掛けたくない。 徹底的に原因を探して一刻も早く治療したい」とも。


まずは 血液検査・超音波・レントゲン検査の始まりです!!



なんか やけに長くなっちゃったemoticon-0101-sadsmile.gif 

つづきは・・・また長くなるかも・・・あしからずemoticon-0139-bow.gif

More
[PR]

by bunhachi | 2011-09-24 15:32 | 病院