カテゴリ:病院( 26 )

『はち』、無事生還!!

昨日は『はち』の去勢手術で、先生から電話があるまでは落ち着かなかったけど、
お陰様で元気に帰って来てくれました!(^^)!!(^^)!

手術前、診察室で先生と色々お話をした時・・・・
1. 手術前に検査をして大丈夫と判断したら、連絡せずにそのまま午後には手術
   を進める。
2. 検査の結果が良くなければ手術は中止にします。
3. 麻酔をかけて全身の力が抜けると、まれに睾丸が降りて来る事がある。
   その時は開腹せずに睾丸だけ取り出す。
            ・
            ・
            ・
『はち』は奇跡的にも“3”に該当し、開腹しないで済んだそうです(喜)!(^^)!
・・・なんでも、まれにあるケースらしく、麻酔がかかると力が抜けて“す~っ”と、
タ○タマが降りて来る事があるそうです。
(『はち』の場合、正規の場所までは降りては来なかったけど、かなり楽に取り除け
る場所まで降りて来てくれたらしい)

あぁ~~~~あぁ、良かった良かった(^^)v

元気に早歩き


b0134197_14164939.jpg

b0134197_1417494.jpg

まだ“ボーッ”としている『はち』に『ぶん』はどうしても寄って行く・・困ったもんだ

帰宅すると『はち』はあっちこっちにぶつかって、どう言う訳かキッチンで止まって
しまって「おいで~~~!!」と呼んでも固まってしまって動かない(^_^;)
『ぶん』は早速ケンカを吹っかけてプロレスをしようと誘い出す始末(苦笑)
でもでも、さすがの『はち』も力が出ないみたいで、ご飯を平らげたら
爆睡してしまいました(^.^)

なにはともあれ、無事に済んで良かったです(喜)
これでずっと胸につかえてた物が無くなって“ほっ”としました(^^)v
今更“去勢手術”を悔やんでも仕方が無いし、将来病気に対する不安を持ちながら
暮らすのもイヤだし、“これで良かった”と今は思います!!

終わりよければすべてよし”って事で・・・。
[PR]

by bunhachi | 2008-06-27 14:42 | 病院

『はち』、去勢手術

本日の日記には無修正の画像が含まれる為、体調の悪い方、
またはお食事中の方、または極度に内気な方はスルーして下さいます様、
お願いいたしますm(__)m


検査で異常が無ければ、今日は『はち』の去勢手術です。
『はち』は1ヶ月程前に酵母菌に冒され、酷い下痢と嘔吐で苦しんだ時に、
何度も病院にお世話になりました。
その時に、先生から「はち君は陰睾丸ですね。するなら去勢手術は早い方が
良いですよ」と、お話があり、聞いてみると・・・
本来は2個あるべきはずのタ○タマが、1個お腹の中に入ったまま降りて来て
いないそうです。
まれに成犬になってから降りて来るワンちゃんも居るそうですが、乳歯も抜け、
永久歯に生え変わる頃に降りてこなければ、だいたいはもう降りてくる事は
無いそうで・・・(泣)

元々、外にあって冷やされるべきタ○タマが手術をしないでおくと、将来、前立腺や
ガン等の病気になる確立が高くなってしまうそうで、遺伝的にも交配も好ましくない
らしく・・・(涙)

先生とお話しした時に、すでに1ヶ月先まで手術の予約は一杯で、真夏の
暑い時は避けたかったから予約が空いていた6月下旬の今日に決定!!

小雨の中、『ぶん』にはお留守番しててもらおうと思っていたのにお散歩に行くと
勘違いしている様で行く気満々(トホホ)

母  「ぶんちゃん、お散歩じゃなくて病院なんだよ。はっちゃんが
    手術なんだから・・・」
ぶ  「それは弟の一大事ですね!! お姉ちゃんだから付き添いますよっ!」


仕方ないからレインコートを着せて、2BUHIと出発です(トホホ)
ここで『ぶん』から一句、
姉だから 送って行くのは あたりまえ
b0134197_14461681.jpg

本当は、昨夜も、今朝も、病院に行く間も、病院の待合室でも、迷っていました。
“こんな小さい子が手術をするのは???”
“別にしなくても・・・・”
その反面、
“病気予防の為にはしないと!!”
“小さい時の方が楽だって言うし!!”
でも、診察室で最後に先生とお話して、決意してお願いして来ました。

母 「先生、必ず、生きて元気な『はち』が帰ってきますか?」
(かな~~~り、オーバーな私の発言に笑わないでねん(苦笑))
先 「大丈夫ですよ(笑) 任せてください(笑)」
 
b0134197_1581418.jpg
b0134197_15966.jpg

マイペースな『はち』は“地蔵犬”のごとく無表情(苦笑)

そんなわけで、『はち』は開腹手術をしなければならないので、病院に1泊するけど、
ガンバッテ、元気に帰って来てくれると願いながら
病院からの電話を待っています(^_^;)

最後に、無修正の『はち』の最後の“男の証
b0134197_15235712.jpg

[PR]

by bunhachi | 2008-06-26 15:31 | 病院

『はち』の回復力

今回の酵母菌事件では、まだ生後5ヶ月で5kgの小さい『はち』には相当辛い思いをさせてしまった(反省)。

あんなに小さい身体で苦しんで辛そうな『はち』を見るのは、もうこりごりだ!!
心の底から“変われるものなら変わってあげたい”、と思った。

ずっとずっと“ゴメンネ・・・はち。私がずっと目を離さなければこんな苦しい思いはしなくてすんだのに・・・(涙)”と、謝り続けて、普段は気にも留めない神様に、
“どうか助けてください。早く元気な『はち』に戻してください。どんなにいたずらしても、どんなに『ぶん』とケンカしてもいいから、お願いします。ちっちゃい『はち』を元に戻してください”と祈り続けた。
だけど・・・普段の私は行いも悪いし、グータラ人間だし、こんな時ばかりお願い事しても神様はきいちゃくれないか(;_;)
なんて弱気になったり、日頃の自分の行いの悪さを呪ったりもしたけど、だけど・・・・・・やってくれました!!
『はち』はやってくれちゃいました!!058.gif
b0134197_14571885.jpg

ぶんに「遊びませんかぁ??」と言ってます(^^)v

そうなんです!!
元気な『はち』に戻ってくれたんです!!
でかした!!  でかした『はち』!!  それでこそ男だ!! 
心配かけるが可愛い奴だ!!

まだまだお薬は飲まなくちゃいけないし、再度ウンチの検査もしなくちゃ“完治”とまでは
言い切れないけど、憎っくき酵母菌に侵される前の『はち』に戻ってくれました!!
『ぶん』にガウガウケンカも吹っかけて、追い掛け回したり、追いかけられたり・・(^^)v
『ぶん』もまんざらでもないようで・・・(^^)v

b0134197_15105992.jpg

仲良く並んで警備中

b0134197_15223143.jpg


皆さん、ご心配お掛けいたしました&コメントくださった皆様、有難うございましたm(__)m
junさん
には酵母菌の情報を伝授して頂き、参考になり助かりました。
ありがとうございました。

と、めでたく〆たいんだけど・・・念の為、『ぶん』のウンチも検査したところ、
『ぶん』からも酵母菌が発見されてしまいました(ガーン)。
酵母菌はうつる事は無いそうですが・・・なんで『ぶん』まで???
『ぶん』は拾い食いはしないし・・・・???
が、当の『ぶん』はいたって元気モリモリ!!

続きはまた・・・・
[PR]

by bunhachi | 2008-06-01 15:40 | 病院

『はち』が・・・その後

いきなり続きですが・・・

午後の診察は16時から。
『はち』は全く動こうとしないし、明らかにグッタリしている。
全てを吐ききって、お腹の中は空っぽのはずなのに大好きなボーロを口に持っていっても食べようとしないで顔をそむけるし水も飲まない(号泣)。
心配は頂点に。

何もしてあげる事が出来ず、ただそっとしておく事しか出来ず、悶々とした時間を過ごして病院へ。一番乗りの予想が・・・すでにドアの前には3組。
が、さほど待つ事無く診察室へ。

結果、ウンチを調べてもらったら、かなりの数の酵母菌が見つかった。
おそらく“土”を食べてしまった事によって普通に土の中に居る酵母菌で体調が悪くなっているのではないかと・・・(酵母菌は善玉菌を破壊してしまうそうです)。
が、“吐き気”と“下痢”は治療法が真逆だそうで・・・
先に吐き気を取り除いて楽にしてあげる事にして、“土”は便で出し切った方がいいので、晩御飯も無しで点滴で吐き気止めと栄養補給。
飲み薬を追加でもらい帰宅。

『はち』はグッタリしたままで辛そう。
無理に動かすのも可哀想だから好きな場所に居させるが、普段とのあまりの違いに私達が泣けてくる・・・。
『ぶん』も心配そうに大人しくしてる。
夜は心配だから、私と『ぶん』も『はち』の傍で寝る事にした。

長くなるので割愛して・・・

一夜明けて『はち』はというと・・・
お薬を混ぜた朝ご飯を残してしまうが、ほんの少し“食べる”意欲が出てきた。
依然、殆ど寝たきりだけど、大好きなボーロを食べてくれて、ちょっとずつ“元気になってきた兆候”が見えてきました(^^)v

お昼ご飯もいつもの5分の1と量は少ないけど完食(^^)v
残さず食べてくれて「やったぜっ~~~~!!」と、ガッツポーズ!!

こうして『はち』の5ヶ月の犬生での最大の試練は、ゆっくりではありますが遠のきつつある様です(^^)v
明日は雨みたいだから、ゆっくり休養して“完治”に向けてがんばりますっ!!
b0134197_20401376.jpg
b0134197_20403290.jpg


――― 何でも口に入れてしまう『はち』。
葉っぱや枝は吐き出しても、土は口に入った途端、崩れてとけてしまうし(悩)。
今後の成長も含めて、何かと目が離せない『はち』であります。トホホ。
[PR]

by bunhachi | 2008-05-30 20:46 | 病院

『はち』が・・・

b0134197_14402442.jpg
今日の私は多少元に戻りましたが、昨日の私はかなり落ち込んでいました。

昨日の朝、いつもの様に『ぶん』『はち』の各々のサークルへ起こしに行くと、『ぶん』は毎度お馴染みの“まだ眠いぃ~~”ってな感じでノソノソ出てきて、手足を思いっきり伸ばして“伸び”をした。で、その日の気分で好きな場所に移動し、2度寝を始める。
・・・いつもの事。一日中眠い『ぶん』。

次に『はち』のサークルに行くと、トイレスペースに下痢をしてる。
おまけにベッドのすぐ傍に、胃で未消化のフードが・・・・・・嘔吐してる。
どうした!!! 『はち』!!!

『はち』は我が家の息子になって3ヶ月。本当に我慢できない時以外はサークル内のトイレスペースを汚した事は無かった(3ヶ月で2回だけおしっこをしてた)。
毎朝起こしてから、リビングにあるトイレ専用サークルでおしっことウンチをする。
親バカだけど、“なんて『はち』は清潔な子なんだろう♪”と感心してた。
・・・そんな『はち』が・・・どうした!! 『はち』!!!

サークルから出た『はち』は、何事も無かった様に元気そう。
早速『ぶん』に近寄りスリスリ。
朝ご飯もモリモリ平らげたし、“まだ5ヶ月のパピーだし、たまには下痢したり嘔吐したりはあるよねぇ~~”、なぁ~~んて自分に言い聞かせ、様子を見る事にした。
が、異変はすぐに現れた。

『はち』がトイレで真っ黒な、それも、まるで水鉄砲から出るお水の様な下痢をした!!!
こ、こ、こ、こ、これはおかしい!!
すぐに病院に行く事にして、電話予約。
順番が回ってくるまで、あと2人との事。
この日、タイミングよく、ゆっくり出勤する予定だった相方さんに大雨の中車で病院まで送ってもらう事ができた。

先生には私が思いつく、お散歩で草を食べたり土を食べたりした事を全て伝え、多分、お腹を壊してしまったのだろうとの事で、お薬をもらい、一旦帰宅。

帰りは雨の中、キャリーバッグに『はち』を入れ競歩の勢いで帰宅し、先生の指示通りお薬が隠れる位の少量のご飯をあげるも食べない(涙)。
どうした!! 『はち』!!
あんなに食いしん坊で残した事なんて無かったのに・・・(泣)。
すると『はち』は、みるみる元気をなくし、ぐったりしてきた。

突然立ち上がった途端、またもや嘔吐。
2、3分後ヨロヨロとトイレに行く途中、またまた嘔吐。
・・・・『はち』、ちゃんとトイレで吐こうとしたんだね(涙)。
汚しちゃいけないと思ったんだね(涙)。
いくら汚してもいいんだよ・・・。バカだね・・・苦しいのに・・・。
b0134197_14385861.jpg

『はち』の異変に『ぶん』も戸惑っているようで、おとなしく『はち』をながめてる。
時々『はち』の顔をクンクンして、“今日はじゃれてこないの?”、って言ってるように見える。

とにかく、午後の診察開始時間になったら、もう一度診てもらうために病院に行く事にした。
[PR]

by bunhachi | 2008-05-30 14:51 | 病院

やっと!!!!! です!!

本日の画像には不適切な物が含まれている為、お食事中の方や体調の優れない方はスルーして下さいますよう、くれぐれもお願いいたしますm(__)m

・・・『はち』は、我が家に来てからずーーーっと下痢ピー007.gif

4月1日前後にワクチンの予定だったにも関わらず、狂犬病だのフィラリア検査だので超混み混みの病院に行っては3時間待ち・・・(泣)
なのに結局、下痢ピーでワクチン打てずお薬をもらって帰宅(泣)

b0134197_1475598.jpg


お薬を呑んでる間は“最高なウンチ”をしてくれるのに、薬が切れてしまうとまたビチビチ・・・。
で、また病院に行ってはワクチン打てずにお薬をもらって帰宅(泣)
で、またまた病院に行ってはワクチン打てずにお薬をもらって帰宅(号泣)
・・・そうでなんです、3回も“お薬のみ”の為に超混み混みの病院へ(号泣そしてまた号泣)

3回目に先生から、
先 「1日分のご飯を3回じゃなく5回に分けてあげてください」
私 「ごごごご5回ーーーーーっ!! 何時にーーーー??? 買出しにもどこにも行けないじゃない!!」 (←心の叫び)

私 「5回にですか? それは・・・」 (←あくまでも冷静に、動揺を隠して)
先 「まだ消化が上手く出来ないかも知れないので、はちくんの身体の為にそうしてあげてみて下さい」
私 「(そう言われちゃ仕方がない)・・・はい・・・わかりました」

結局、“もうこれ以上フードをふやかす事は出来ない(極端にいうと、1個1個のフードからお水が垂れるんじゃないか)”ってくらいにフードをふやかし、回数を4回にして(5回は無理でした。そこんとこは突っ込まないでねん)様子をみたところ・・・

b0134197_14352470.jpg

b0134197_1436062.jpg


お薬切れてもちゃんとした“お宝ウンチ”誕生!!
で、“今度こそワクチン接種可能なはず”と、犬馬鹿親子総勢4人(2人+2匹)でいそいそ病院へ・・・・

b0134197_14422733.jpg

ワクチン接種大成功!!

b0134197_14435373.jpg

ぶん姉さんも診察台を見守ってる

b0134197_1445312.jpg

仕上げに爪もチョキチョキ

b0134197_14461736.jpg



・・・・無事、ワクチンも終了し、あとはお散歩デビューを待つばかり(^^)v

まだまだ微妙な関係の2人(2匹)だけど、見かけたら遊んでくださいませねん~~~(^^)v
[PR]

by bunhachi | 2008-04-26 15:03 | 病院